2011 よこすか開国際 開国花火大会 | フクダアーキテクツ

2011 よこすか開国際 開国花火大会

8月6日は、よこすか開国際のメインイベント開国花火大会がありました。

今年は震災のため中止も考えられていたようですが、横須賀市長の「横須賀から元気を打ち上げます」という、

地域経済を活性するための取り組みを推進することが被災地への継続的支援につながるという考えにより、

規模は10000発から4000発に縮小されましたが、例年通り見事な花火を見入ることが出来ました。

『 横須賀リノベ-ション 』 の立地は、高台にあるため遮るものが無くどの部屋からも良く見えました。

素晴らしかった!

 

 

 

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://fukuda-archi.com/archives/310/trackback